まあ坊の気ままな投資日記

使い込んだ生活費何とか復元して
老後の生活資金積立てる記録です。

2014年5月29日 苫小牧東港フェリーターミナル 出航

2014年5月29日

お昼頃ケイアイは目的地 苫小牧東港(周文しゅうぶん埠頭)フェリーターミナル
に到着です 



埠頭では天気がいいのか釣り人が沢山来ています
先ずチエが散歩させろと私に催促します
船の手続きはチエの散歩の後になります
埠頭あたりを一周してきますとチエも納得して
ケイアイに帰ります


早速乗船の手続きです
予約は済ませているので簡単な手続きだけです
僕たちが予約しておいた
南行き 苫小牧東港発→秋田着 フェリーしらかば は欠航無し


フェリーしらかばは
旅客定員:926名 全長:195.4m
総トン数: 20,554トン(あざれあ)
20,563トン(しらかば) 
 航海速力:22.7ノット
車両積載台数:トラック/186台・乗用車/80台


トラックを運ぶのが主な業務のフェリーですので
一般車が乗船するのは一番最後です
ケイアイはここでも全長4mのチェックを乗船ギリギリに受けます
軽キャンに後ろのキャリアに荷物積んでいると目立ちますから
必ず厳しいチェックがあります


チケットを窓口で受け取ります
チエのペットケーヂの料金も入っていますよ
運転者ツーリストJで変更は無いと伝えると窓口の係りのお姉さんが驚いていました


2014年5月29日14時30分
自宅にいる妻に電話で報告します


しばらくすると船が到着です
大きいです




チエと一緒に大きな船見つめています
そのあと
長ーい時間トラックの乗船作業が続きます
日が暮れた頃いよいよ乗船です


ケイアイを決められた位置に泊めると
すぐ近くに階段があります
階段抜けると豪華なホテルです

階段も豪華です上にはレストランがあります
豪華な個室も上なのです
僕とチエは庶民なのでこの階です(^o^)

必ず受付で手続きです 係りの人が案内してくれます

案内所でチケット見せてチエの部屋まで係りの男性に案内して貰います
小さな部屋にアルミ製のハウスが沢山並んでいました
チエのとなりの部屋にはお利口な柴犬ちゃんがいます
飼い主は品のいい老夫婦です 犬にもどことなく品があります


チエに別れをつげて 
今夜の寝どこです 僕と若者2人 3人でこの部屋使いました
左窓際の場所 寝床に決めました
床が固いので寝心地は良くないです
節約の旅なのでこれで良しとします
食事は妻に作ってもらった寿司ごはんです

広いお風呂もありますがこの日は入りませんでした
正面の右端がお気に入りのポジションです
風呂入口に無料のロッカーがあるので安心ですよ
そのかわりタオルを脱衣所にいつも忘れる僕です・・・


プロムナードを探検します
朝はいつも混んでいて座れません

自販機にはいろいろあります
反対側の給湯室にはお湯が使えます

苫小牧東港(周文しゅうぶん埠頭)フェリーターミナルを出航して
秋田目指して船はすすみます
天候も良くて船も揺れませんでしたが
緊張してなかなか寝付けませんでした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。