まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年4月1日 「道の駅みついし」

2017年4月1日
道の駅うらほろを夜明けとともに出発して国道336号線を苫小牧目指します。
十勝川の川辺に集う水鳥たちを写真に撮ろうと春とはいえ寒い朝から沢山の
野鳥写真家たちが至る所にいました。
きっと素晴らしい写真が撮られる事でしょう。


2017年4月1日10時11分
道の駅みついしに到着しました
道の駅みついしは、北海道日高郡新ひだか町にある道の駅です。
敷地内には、三石海浜公園があり、夏場は海水浴やキャンプ
オートキャンプ場などの利用客で賑わいます。
コインランドリーやコインシャワーも完備されています。




ピコから外したサイクルキャリアをハイジェットに装着して
軽トラック用のRVボックスを固定してお土産などを入れました。

軽の商用車なので中は広いですよ。


昆布温泉「蔵三」が見えます。温泉客の車がたくさんいます。


こちらは小さい売店です。


こちらの施設にトイレ シャワー コインランドリー があります。 


寒風の中 凍える手で写しました。北海道は寒いです。


道の駅みついし
北海道 道央 18


登録路線 国道235号


登録 第8回 (01018)1995年4月11日
開駅年月日 1995年4月11日


営業時間 8:45 - 22:00(4-9月) 8:45 - 17:30(10-3月)


所在地 〒059-3233 北海道日高郡新ひだか町 三石鳧舞161-2
 
座標
北緯42度13分15.6秒
 東経142度38分3.2秒




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。