まあ坊の気ままな旅日記

ご訪問 ありがとうございます。<(_ _)>

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
節約旅行で各地の名産物を買ったりして
楽しんでいます。最近のガソリン高騰
今年の秋旅は自作の軽キャンです(^_^)/

2018/9/18 道の駅 遠野 風の丘でお買い物です。(^_^)v


2018/9/18 13時35分
岩手県遠野市「永遠の日本のふるさと」道の駅 遠野 風の丘でお買い物です。


遠野の地酒 遠野カッパ清酒陶器詰  販売価格: 2,376円(税込) と
南部鉄器 急須 文高型 ふくろう(小) 4,212円 の2点買いです。



一番目の遠野の地酒 民話のふるさと 遠野カッパ清酒陶器詰
(720ml・アルコール15度以上16度未満・中味) 1本
 醸造元:上閉伊酒造(株)

ネットのオンラインショップには、まだ在庫があるようです。

妻がカッパちゃんを見て愛犬のビッケにそっくりと喜びました。


中身はすでに空です。遠野の地酒、銘酒でしたよ。
遠野ふるさと村の売店でも販売していました。

次は以前から目を付けていた一品です。
南部鉄器 急須 文高型 ふくろう(小) 4,212円

南部鋳鉄工芸は、奥州平泉に華やかな文化を残した藤原氏の全盛時に創製されたされたと   伝えられる九百余年の永い伝統工芸品の一つです。

幸福のシンボル、梟のデザインです。

最近静かなブームの南部鉄の商品です。リサイクルショップでも人気があります。

取っ手の梟が何とも言えません。お茶の時間が楽しくなります。

小さくても重さはズシリと来ます。


お世話になった道の駅でお気に入りの商品が手に入り最高です。


ご訪問ありがとうございます。 <(_ _)>




   





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。