まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2015年10月15日 道の駅にしあいづ でお買物

2015年10月15日
道の駅新潟ふるさと村を後にして途中初めて寄り道した
道の駅豊栄(みちのえき とよさか)です、新潟県新潟市北区木崎にある国道7号の
道の駅で日本で初めて一般道に設置されたパーキングエリアで、
日本の「道の駅 発祥の地」に認定されているところなんです。


スタンプ見ても記憶が無いので他に書く事が無いです、印象の薄い道の駅か
何か考え事していたかもしれません



道の駅豊栄で今後の進路を検討していたんです 来た道帰るか 新しい道にするか
冒険の心が騒ぎ出します 会津に行こうと決断します 初めての進路です
道の駅豊栄後にして 頼りないパイオニアの楽ナビに進路任せます 
おかしな裏道通りながら国道49線を会津目指して走ります 険しい山道の国道です
途中から川と並行して走りました。


2015年15時18分
道の駅にしあいづ(みちのえき にしあいづ)に到着です。
ここは、福島県耶麻郡西会津町野沢にある国道49号の道の駅で
愛称はよりっせ
まだ暑さが残る時間帯です それにしても会津の秋は暑いですね
道の駅の右側の施設が工事中でテントで囲まれていました
道の駅は通常通り使えました 


早速道の駅よりっせ探検です 木彫りの物とか楽しいお土産が沢山ありましたよ
今回のお買物は
うなぎふりかけ 648円 
旅の途中うなぎふりかけご飯にかけて食べましたが美味しかったですよ
お勧めです


夕ご飯のカツ丼 半額価格 300円
タンブラー 520円



こゆりちゃんは ここのアイドルキャラクターみたいですね

道の駅スタンプもゲットします 

レジの方にレンジで温めて頂いた カツ丼 知恵と食べます U^ェ^U
食べ終わると周辺の探検しました 会津の風景何とも言えない趣があります 
旅に来て良かったと思います 探検終わるとケイアイに戻り車内かたずけます
屋外にもトイレがあって便利な道の駅ですね


まだ明るいので道の駅にしあいづを後にして喜多方に進路をとります
ナビの教える山道は険しすぎて疲れますが時間短縮に役立っています
喜多方の古い街中の細い道通ります 江戸時代みたいな街道ですね
ラーメン食べる余裕はないです 


2015年10月15日17時29分
ケイアイの燃料系が少なくなったのでJA喜多方SSで満タンです
リッター129円です 内陸は高くなります スタンド後にして進みます

しばらく走ると道の駅喜多の郷の看板がありましたので減速して
看板の指示通りにケイアイを進めました 
広い駐車場がキャンピングカーで一杯です 


降りて知恵の散歩です 関東ナンバーの車だらけです 道の駅には
当て逃げ事件の目撃情報の張り紙がありました
事故が多そうな道の駅なんですね 用心します 


今夜は此処で車中泊です 奥に日帰温泉施設「蔵の湯」があります
500円で入れました 温泉目当てで近所の人も来ていました
明日もはやく出るので お酒は控えて暖かいコーヒーとパンで済ませます
知恵は冷凍ザンギ温めて食べさせます 
寒くなってきたので知恵抱いて寝ました。U。-ェ-。U


道の駅喜多の郷(みちのえき きたのさと)は福島県喜多方市にある国道121号の道の駅。愛称はふれあいパーク喜多の里



2015年10月15日 新潟近くの国道8号線でバースト( ̄ー ̄; ヒヤリ

2015年10月15日
道の駅花の駅 千曲川を夜明け前に出ます、山間部特有の霧雨が
ウィンドガラスに付いて視界が悪いです ゆっくり安全運転です
陽が登る頃には素晴らしい景色です 秋の紅葉を楽しみながら来た道
引き返します 国道8号線に合流した頃 何か臭います 後ろからです


犯人は知恵のようです 信号待ちで見ると餌の入れ物にしているんですよ
知恵は困った顔しています 国道から脇道それてもケイアイ停車出来る
場所が無いです枝道はますます狭くなるばかり 急いで国道に戻りました
運よく国道の緊急の避難用路側帯が見つかり停めます 
急いで知恵の後始末です 便利な場所があり運が良かったです


ケイアイに戻り発信です いよいよ新潟に近づいてきたので右側の追い越し車線
に進路をとります すると 何やら臭うんです 今度は知恵でないです
焦げた匂いがします 野焼きでもしてるのかな ?
しばらくすると ハンドルが微妙に振れ出しました


あ バースト ? 後ろをみると急に煙が出ています 
とっさにバックミラーで後方確認です 
ハザードランプボタン押して左にゆっくり寄ります
後ろの車の皆さんのご協力で左側ぎりぎり徐行出来ました


停めてタイヤ交換しなければと思いますが
心臓はドキドキです 知恵も泣き出します
タイヤも限界に来ています


前方に宇佐美の看板が見えました うれし涙が出て来ます
地獄に仏 宇佐美さまです さらに運よく 下り坂です
ケイアイが8号中之島・見附インターSSのスタンド内で
ブレーキ踏まなくても止まりました


2015年10月15日08時22分
ケイアイも頑張りました バーストは助手席側の後輪タイヤです
宇佐美さんの若い男性のサービスマンが駆けつけてくれました
アルミのホイルは大丈夫でした JAF呼ぶ事も無かったです
良くここまで来れましたねとサービスマンも驚いています


かなりの距離走って来ました ボディも無傷です タイヤの在庫
調べてもらうと店舗にありました 手早くジャッキアップしてタイヤを外し
新しくして装着です 


原因は石が溝に挟まり熱でパンクさせたかもしれないとの事
無事故でここまで来れたのは奇跡に近いです
神社でお賽銭ケチらなくて良かったです。
宇佐美さんは旅の守り神様でした (^〇^)


勿論ここでガソリンも入れて行きます
リッター125円です 上田より安いです
タイヤの代金は
145R12-6PRRY 5000円
タイヤ処理費用 1000円
合計 6000円で交換出来ました(^〇^)

今回のタイヤは4年目でした メーカーはヨコハマです
ヨコハマタイヤはスタンドのシェアが一番みたいですね
キャンピングカーのタイヤ交換は3年が良いみたいですね
もし高速でバーストと思うと 震えて来ました ( ̄ー ̄; ヒヤリ
いよいよ新潟に入ります


道の駅新潟ふるさと村で休憩です ここでは同じ道東地区のナンバーの白い
ハイエースのキャンピングカーがとまっていました 女の人が出て来ました
彼女は道の駅に消えました 次に旦那らしき男の人が出て来て話しかけます
夫婦で名古屋近辺を観光してまわり新潟からフェリーで帰えるらしいです
船会社の夫婦割引で個室で帰れると喜んでいました。
道の駅新潟ふるさと村も暑いのですぐ立ちます 次の道の駅目指して
帰りの旅は続きます。


2017年3月3日 雛祭り

義母に見せた雛人形はしまいこんでしまったので
今回は不二家のペコちゃん人形です

雛あられも飾りました

母が出前の生寿司が食べたいとリクエストです
我がままな母ですが 心臓がいつ破裂するか分らないので
彼女の希望通りにしました

上から2番目で我慢して貰います
これでも予算オーバーです
明日から毎日納豆ごはんで過ごしますか


キッコーマンのしぼりたて丸大豆生しょうゆに嵌っています


義母にも報告です こないだ買って来た生花が綺麗です


姉に電話して4人での雛祭りでしたが 良い雰囲気で終わりました。