まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年10月11日「道の駅ちぢみの里おぢや」

2017年10月11日15時31分
「道の駅ちぢみの里おぢや」に寄り道しましたが、この日は水曜日 
道の駅の一押し日帰り温泉は定休日でした。

道の駅ちぢみの里おぢや(みちのえき ちぢみのさとおぢや)は、
新潟県小千谷市にある国道17号の道の駅です。

1994年(平成6年)4月26日に道の駅に登録されています。
小千谷バイパスに隣接しています。

とても豪華なトイレは道の駅が休みでも使えました。

小千谷市で思い浮かぶのが田中元総理です。

遠くに恐竜が見えました。

子供たちが楽しめるように恐竜公園が完備されていました。

しばらく運転して休みたいので しばらく知恵と散策をしました。
この時2015年の秋旅でバーストした事を思い出して タイヤの溝を
点検すると小石がたくさん詰まっていたので 取り除きました。


ここの道の駅のホームベージを読んで見ると
長距離運転やキャンピングカー
の「駐車も可能」と書かれています。


「温泉の利用と合わせて利用して下さい」と強調しているようです
地元ナンバーの車はOKのようですが他県のナンバーの車は
要注意のようです。


見知らぬ土地を旅すると各道の駅でルールが違うので用心です。
タイヤの小石も無事取れたので長野目指して愛車を動かしました。



登録路線 国道17号
登録 第5回 (15009)
登録年月日 1994年4月26日
開駅年月日 不明
営業時間
10:00-22:00
所在地 〒947-0003 新潟県小千谷市 大字薭生甲1670-1
 座標 北緯37度18分18秒 東経138度49分22秒


2017/12/18

2017年10月11日「道の駅新潟ふるさと村」主役はこの花達です。

2017年10月11日13時07分


「道の駅新潟ふるさと村」主役はこの花達です。
春の初めに咲き誇るチューリップの看板があります。

庭園の下の河川敷にも花壇がありそうです。

「道の駅新潟ふるさと村」のスケールは桁違いでした。

綺麗に咲いている花達を訪れているカメラマンがシヤッターを押しています。

秋田のダリアにも劣らない素晴らしい花でしたよ。

来た小道を足早にカメラのシャッター押しながら帰ります。

愛車に戻ると知恵は大喜びです。

旅立つ前に知恵の散歩です。

知恵をハウスに入れて「道の駅新潟ふるさと村」を後にします。

今回は国道8号を南下するとしました。

やがて長岡に着きましたらハンドルを左にきります。

山の中の国道なのでエアコンを止めて窓をあけて風を車内に入れると

後ろの知恵にも涼しい風があたり 知恵も大満足です。

旅犬知恵も越後のドライブを堪能しているみたいです。U^ェ^U



2017年10月11日「道の駅新潟ふるさと村」ふるさと庭園は秋の花盛り。

2017年10月11日13時04分
バザール館を出て「道の駅新潟ふるさと村」のふるさと庭園を探検です。
新潟の秋の日差しはまだまだ強くて暑かったです。(;^。^A アセアセ・・


トレードマークはチューリップの球根でしょうか ペアーで走っています。

庭の芝生が雨で傷まない様に雨水升もあります。

行けには鯉らしき魚が泳いでいました。

春にはあたり一面がチューリップに埋め尽くされます。

満開のチューリップ 一度見て見たいものです。






この木道を進むと水上バスのりば 信濃川クルージング いいですね ♪
時間があればぜひ乗ってみたいものです。

秋田にはナマハゲダリア 新潟のダリアはなんでしょうか。

小高い丘に登り広い庭園を見渡しました。




以前から一度見て周りたかった「ふるさと庭園」天気に恵まれて良かったです。


登録路線 国道8号
 登録 第1回 (15005)
 登録年月日 1993年4月22日
 開駅年月日 1991年7月
 営業時間 9:30-17:30
所在地 〒950-1101 新潟県新潟市 西区山田2307
座標 北緯37度51分59秒 東経139度01分13秒