まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2016年10月10日 秋のピコ旅 出発です。

2016年10月10日「体育の日」
前の日までに旅の支度は済ませていました、知恵もそわそわしています
体育の祝日に僕と知恵はピコで秋旅に出ました。


お昼前に自宅を出て今回も節約国道の旅です広尾町経由で太平洋側の
国道336号線走ります 夏に北海道を襲った災害の爪痕を目のあたりにします
目的地は苫小牧東港フェリーターミナルです。


この日の夕方道の駅みついしで車中泊です 日も暮れて夕飯も終わり
寒い道の駅をチエ連れて散歩しているとある男性に声をかけられて立ち話
群馬県の高崎からご夫婦でハイエース改造して車中泊旅行との事 


初めて暗がりの中での名刺交換になりますが僕は仕事の名刺しかありません
9月から北海道に上陸しているそうで秋山登山も計画しているため冬タイヤです
僕は寒さに震えながら話しましたが彼は何でもない様子 高崎の人は寒さに強いです。


夜明けと同時に道の駅みついしを後にピコを走らせます
天気の良い秋晴れの朝でした 紅葉はまだでした 
小さな漁師町を見ながらのドライブです。



2016年10月11日08時25分
モダ石油鵡川SSでガソリン給油です
リッター112.8円
この時のピコの燃費は平均リッター10キロ走りました
重心が低く設計された商用車なので運転も楽です
フルタイム4WDのピコは意外と低燃費なバンコンです。



ガソリン満タンで秋田に上陸です 
スタンド出たらすぐフエリーターミナルです。


2016年10月11日9時30分
乗船手続きを終わらせます 船はフェリーあざれあです 
今回はケイアイと違いピコは白ナンバーで
全長が404cmです あと4cm小さかったら安かったのに・・・・


この年から車内のカセットボンベの缶は持ち込み禁止です
手持ちのガスボンベすべて廃棄して貰います
ボンベなしで乗船出来るそうです。


料金は18410円
チエ  1230円


天気のいいターミナル港内でぶらぶらして暇つぶしです
夕方に雨が降り出し車内が冷えて来ます ピコの運転席の後ろにあるFFヒーター
のSWのつまみを回すと温風が出ます 車内は瞬く間に真夏です


長いトラックの搬入作業が終わりピコがいよいよ乗船する番です
知恵も後ろから見ています もうフェリーに慣れていますね
船内にピコを停めると手際よく食料詰め込んだバックと知恵をハウスに
入れて階段上がり豪華なホールの受付で待機です。


間もなく係りの人の案内でドッグルームに行きます
知恵も一度乗っている部屋なので落ち着いています
知恵に氷のペットボトルとおやつを入れてしばしの別れです


今度は僕の部屋ですツーリストJの大部屋ですが運悪く外国人が集団で同じ部屋
に泊まると聞いて等級変更の手続きをします 追加料金は1130円です
運よく下のベットが空いていて良かったです。



ベットがあると楽でいいですね カーテンでプライバシーも保てます
荷物整理して貴重品をポーチに入れて上の階にあるお風呂に行きます
大きな浴槽が3つもありました お湯はぬるかったです。


お風呂帰り奥の階段から知恵の部屋の前を通ると知恵の声がします
声かけると知恵も気ずいたみたいです 寝る前に知恵の部屋の鍵をフロントで
借りて知恵にお休みの挨拶して部屋に戻ります


真夜中にあの大きな船が大揺れです 思わず船酔いしそうでしたがベットの
おかげで大事に至りませんでした。



朝誰も起きていないうちに食事と洗顔済ませます あとはホールでぶらぶら
外を眺めたり飽きません アナウンスがあると知恵を向かいに行きます
朝までオシッコ我慢していたみたいです 偉いですね 知恵を連れてピコに
戻りいよいよ秋田上陸です、今回は道の駅あきた港 ポートタワーセリオン
に寄り道です。


2015-12-26 旅の疲れを癒すチエ U。-ェ-。U。oO(車中泊)

2015年秋旅から無事自宅に帰還してから久しぶりに旅に使うハウスに
愛犬チエを入れて寝かせますと、何やら夜中に起きて来ました。



失礼しますと言いながら敷き布団に上がって来ます。


ゴロリと寝込みます。


何やら寝ぼけていますね、ひよっとして車中泊していると思っているのか
車中泊の時の夢を見ているかもしれません。




目がうつろですね 完全に夢の中です


ようやく夢から覚めたみたいですね。


長旅の疲れを癒した愛犬チエでした。U^ェ^U


2015年10月19日 k-aiとの別れ

2015年10月19日
夜が明ける前に道の駅マオイの丘公園を後にして石狩と十勝を結ぶ国道274号
石狩樹海ロードを目指してケイアイを走らせます、国道は薄暗く静かです
対向車も疎らな夜明け前のドライブです。


夕張過ぎて晩秋の石狩樹海ロードを走ります、時期的に紅葉は終わりのはずですが
異常気象のせいで遅れていました、山々は見事な紅葉です これほど紅葉してるなんて
想定外でした。


2015年10月19日6時46分
セイコーマート日高で一休み 朝のお弁当買います
とんかつ弁当おろしソース  430円



ここのコンビニは駐車場が広くて便利です。
コンビニから見える山も綺麗に紅葉していました。



この時知恵がコンビニの駐車場で危なく車にひかれそうになりました
コンビニ前の散歩は用心が必要です 朝のせいか油断していました。


コンビニを後にして日勝峠登りますと十勝平野が見えます 最高の景色です
いよいよ帯広に入ります もう一軒 ドリームエーティさんに寄り道です
ケイアイは中古でドリームさんから買いました、次もドリームさんからと
計画していました。


次は何と言ってもケイアイと同じ会社が製作しているライトキャブコン
AZ-MAX  オートショップ・アズマ M・HORUEVA エム・ホルーヴァ
が欲しかったんです、ベースはピコと同じトヨタのタウンエースとライトエース
ピコはバンの商用車 エム・ホルーヴァはトラックがベースです
早 速朝一番で商談しますが 下取りが安くてエム・ホルーヴァは無理みたいでした
エム・ホルーヴァのカタログも切れています 仕方なくこのまま自宅に戻ります


数日後ケイアイを掃除して購入した時の姿に復元して札幌に向かい契約書にサイン
帰りは最終の特急で自宅に深夜近くに戻りました、ピコが我が家に来たのは
翌年の春が過ぎた6月も中頃です、仕事も忙しく母の入院も重なり
秋のピコ旅はいつもより遅くなりました。