まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2016年10月16日 今回の船旅はJAFの割引でお得。


2016年10月16日 「道の駅かみこあに」を出て国道7号線を北上します
単調な国道の運転なので眠気に襲われます
峠の頂上に位置する道の駅やたて峠で一休みです


2016年10月16日9時53分
峠の下に位置する道の駅いかりがせきで最後のお買物をしました。
いかの塩辛ふりかけ 540円
しょうが湯     540円
栗もなか      865円
合計       1945円


露店でリンゴも買いました おおきなリンゴでしたよ
でも秋田の梨の美味しさでは勝てませんでしたね。


買い物済ませていよいよ弘前に入ります 制限速度で運転なので
追い越して行く車もあります、道を譲る場所もないのでこのまま運転


しばらく行くと追い越して行った車が速度違反で検挙されていました
私と後ろの沢山の後続車は違反切符切られることなく青森に到着です。


お昼頃青森のフエリーターミナルに到着します
いつもなら津軽海峡フエリーで海を渡るのですが
今回は北日本海運株式会社が運営する青函フェリーにします


青函フェリーの会社のホームページのコピーを持参して申し込むと割引があります
事前にコピーしていたものを窓口に出すと 今はJAFの割引の方がお得との事で
早速JAFの会員証を提示しました。


車両代金が10800円 破格のお値段です 大間ー函館の軽自動車の料金より安いです。
 
2016年10月16日14時35分
天気の良い日の船旅です 日曜日のせいもあり沢山の釣り人がいました
ピコが乗船するのは一番最後ですが誘導員が手際よく仕事するので
気持ち良く乗船出来ました。




天気の良い午後の昼下がりの船旅です。


少し古びたフェリーの船旅ですが快適です。


青森がどんどん小さくなります。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。