まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年7月17日「道の駅厚岸グルメパーク」グルメ部門7連続1位獲得の道の駅。

2017年7月17日
道の駅厚岸グルメパーク(みちのえき あっけしグルメパーク)
味覚ターミナル・コンキリエは、北海道厚岸郡厚岸町にある
国道44号の道の駅です。

「厚岸グルメパーク」は、国道44号と「岬と花の霧街道」のネーミングの道道別海厚岸線の交差点に面しています。

「厚岸グルメパーク」は、道の駅内に魚介市場やレストラン、
炭焼、喫茶などの施設があります。

日本全国のグルメ達の噂の道の駅です。(すでにアジアのグルメ達かも・・・・)
名産の牡蠣をはじめ、カニ、サンマ、椎茸など新鮮な山海の幸を魚介市場で買えます。

道の駅の市場で買い屋内の炭火焼きコーナーに持ち込んで食べることも出来ます。
2階にある眺めのいいレストランてせ各種の牡蠣料理をお楽しめれば最高です。

とびきり美味しい旅の思い出が「厚岸グルメパーク」で作れそうですね。

「道の駅スワン44ねむろ」から61キロ1時間のドライブで到着です。

この道の駅駐車場は津波避難場所に指定されています。

休日や天気の良い日は観光バスが押し寄せてレストランが満員で
食事に入れない日もあります。

洒落た感じの道の駅周辺を散策するのもいいですよ。

道東で人気の道の駅だけあって全国のキャンピングカーの旅人達が
ここで車中泊です。

広い駐車場が完備されてますから いつの時間帯でも安心して泊めれます。

ベンチに腰掛け厚岸湾の景色を眺めるだけでもここに来た価値はありそうです。

国道から少し離れた場所なので夜は静かです。

赤い橋が厚岸大橋です 僕が子供の頃はまだ橋が無く桟橋から船で渡りました。


いよいよグルメな道の駅を探検です。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。