まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年7月29日「道の駅パパスランドさっつる」豪華な足湯がありました。

2017年7月29日17時15分 
「神の子池」から40分程のドライブで「道の駅パパスランドさっつる」に到着です。
途中パトカーが速度取締していたようですが 安全運転で防御です。

道の駅パパスランドさっつるは、北海道斜里郡清里町にあり
北海道道1115号摩周湖斜里線の道の駅です。

平成19年11月1日に北海道で101番目の道の駅として指定を受けました。

駅名の「パパス」はスペイン語で「ジャガイモ」の意味です。

斜里特産の美味しいジャガイモから名付けられた道の駅です。

ジャガイモのキャラクターマークが道の駅に貼り付けられています。

ドックランも完備しています。知恵は中に入らずここで遊びました。
周りにいた小型犬や柴犬達が遊ぼうと知恵を構いますが
知恵は興味無い様子です。

凄く豪華そうな足湯もありましたが

夕飯の時間なのか誰もいません。


駐車場も広くて申し分ないです この日は関西ナンバーの車がたくさんいました
たぶん此処で車中泊するみたいです。
ドッグランにも水道の設備が完備で便利ですよ。
ペットと車中泊の旅人にお勧めのスポットです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。