まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年10月9日「南部曲り家千葉家」

2017年10月9日11時41分
「千葉家住宅」(ちばけじゅうたく)に到着しました。


愛車を停めて周辺をじっくり知恵と探検しました。ΣU゚Д゚U

江戸時代に建てられた代表的な南部曲り家
(平住居と馬屋を平面L字形に連結した農家建築)です。
大工さんが使う差し金(サシガネ)の形です。


平成19年に敷地全体が国重要文化財に指定されています。

千葉家では今までウマヤ部分が展示室として公開されて来ました。


昨年の平成28年度から始まった大修理工事で約10年間は
通常の公開が出来ないそうです。

昔の遠野の暮らしを感じる事が出来る千葉家建造物です。
千葉家では、映画「蜩ノ記」の撮影も行われています。

斜面地に築かれた石垣上の平地にある面積540m2 の大型の住居で、

25名の人と20頭の馬がこの千葉家の家で生活していたそうです。

2013年6月に遠野市の管理となるまで住居として使われていたそうです。

付属建築物や周辺の石垣など、屋敷の構成が良く、保存状態もい良かったそうです。

敷地の一部は1994年三田佳子さんが出ていたNHK大河ドラマ「花の乱」
の撮影に使われていたそうです。

当時のセットが保存されている千葉家 ぜひまじかで拝見してみたいものです。



千葉家住宅
主屋(曲り家) 所在地 岩手県遠野市綾織町上綾織1地割14
位置 北緯39度20分26.89秒 東経141度26分30.43秒
類型 農家
形式・構造 曲り家、木造、茅葺
敷地面積 5599.63m2
延床面積(主屋)540m2
建築年 江戸時代後期
文化財 平成19年(2006年)国の重要文化





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。