まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年10月14日 「道の駅てんのう」歴史ひろば「神話の里・スサノオの村」 

2017年10月14日8時13分 


道の駅てんのう 歴史ひろば「神話の里・スサノオの村」

蜂を避けて次に移動しました。

高床式倉庫 
大事な作物を災害や獣たちから守るための古代人の知恵ですね。

屋根の藁の厚みも凄いです。丸太の階段も凄いw

倉庫内の探検に行きます。

古代の神様のオーラーが漂って来ます。

外からの景色とは対照的な色使いで驚きます。

昔の鎧も奉納されていました。

卑弥呼もこの中で神聖な仕事を司っていたのでしょうか。

それにしても、この日は良い天気でした。

屋根の頂上付近に換気口もあるみたいです。

壁はログハウスにも似ているような工法でした。

厩もありました。

馬のロープを固定するための杭でしょうか。


次に移動します。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。