まあ坊の気ままな旅日記

ご訪問 ありがとうございます。<(_ _)>

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
節約旅行で各地の名産物を買ったりして
楽しんでいます。最近のガソリン高騰
今年の秋旅は自作の軽キャンです(^_^)/

2018/4/26 「2018 マッシュ春旅 」 出発。

おはようございます♪ ( ̄ー ̄ ) (・´`U
今日もナイスな朝日を拝める事が出来ました。
昨日もたくさんのご訪問とナイス
大変ありがたいです(^_^)/


11月4日(日) 天気予報
晴れ 
17℃[+3]  6℃[+7]
時間 6-12 12-18 18-24
降水 0%  0%  10%
風:南西の風後北の風海上では西の風やや強く
波:1.5メートル後1メートル


只今 2018 マッシュ春旅  を整理しています。
過去の記事と重複することもあるかもしれません
ブログの記事に自分なりの道の駅のデーターなども追加の予定です(^_^)/


2018 マッシュ春旅 出発。

今回の春旅は妻と一緒の長旅です、夫婦で長旅なんて数十年ぶりです。
久しぶりの慣れない狭い空間での共同生活、ストレスが溜り喧嘩にならないか
一抹の不安を抱き、自宅を後にします。


2018年4月24日
朝はやく、妻が母を介護施設へ送り届けて、お昼頃帰宅
忘れ物は無いか最終チェックを終わらせて、マッシユを始動
函館目指して国道を走りました。
この日は「道の駅三石」で休みます。


2018年4月25日
11時50分 いつものモダ石油のスタンドでガソリンを給油です。
12時05分 雨が降り出してきたので「道の駅だて歴史の杜」で昼ごはんを食べます。
     食後は道の駅を妻と探検です。


13時05分  出発
15時40分  「道の駅YOU・遊・もり」に到着しました。
       公園の桜はまだ、蕾のままです。 
       駐車場に岡山から来道しているSさん発見。
       窓を閉め切って引き籠っていました。                                         


04月26日 
05時00分  「道の駅YOU・遊・もり」を出発。
05時45分  フェリーターミナル近くのエネオススタンドでガソリン給油です。
      JAFカードを提示して値引きしてもらいます。
06時05分  青函フェリーターミナルに到着

今回も青函さんの割引企画で、夫婦二人と5メートル以下のマッシユの運賃込みで
12780円です。格安料金で青森まで船旅です。

08時10分  あさかぜ21で函館港を離れます。船内で朝食。船内探検。
      シャワーを利用させてもらいました。


船内ではマッシユの後ろにいた軽箱の老人。現在千葉県住で仕事で来道中。
帰宅途中の方としばし歓談。
いくら歳を重ねても、仕事が一番と力を込めて力説します。 


彼には仕事が一番見たいです。彼曰く「家族は富山で暮らしている」との事。
今年の冬は雪が多くて大変だったらしいです。


又、特にオスプレイの事を力説していた彼は、軍事お宅の老人でした ( ̄ー ̄; ヒヤリ


12時10分 函館フェリーターミナルに無事到着。次の目的地に移動します。


13時40分 「道の駅ゆ~さ浅虫」に到着です。


久しぶりの青森は風が強く、周辺地区でも強風注意報や警報が出ています。
風が落ち着くまで道の駅で待機です。

青森の街並みに咲き誇る桜は満開でしたが、この強い風で桜吹雪状態でした。

「ねぶたを」をイメージした木彫りに目を惹かれます。

イメージ 7

強風波浪のせいかボートは岡で待機状態です。

道の駅で水を補給しました。

知恵を連れて道の駅を探検していると足湯の看板を発見しました。

近くまで行くと老人が座って利用しています。
道の駅駐車場で軽く挨拶した女性も入るところでした。

話を聞くと秋田から夫婦で旅行中との事、仲の良さそうな若夫婦でした。
 自分達にも昔ああいう時期があったのかと思い出します。
 
僕も足湯に入ると女性のご主人も到着。今夜は近くのホテルに泊まる予定と話します。
 津軽の風は一向にやむ気配が無いので、ここで一夜の場所を探します。
 
初投稿 2018/5/12(土) 午前 6:10


ご訪問ありがとうございます。<(_ _)>
 
 

道の駅データー  道の駅浅虫温泉


道の駅浅虫温泉(みちのえき あさむしおんせん)は、青森県青森市にある
国道4号の道の駅である。愛称はゆ〜さ浅虫。浅虫温泉の近辺にある。


浅虫温泉 ゆ〜さ浅虫
登録路線 国道4号  
登録   第15回  (02015)
登録年月日 1999年8月27日
開駅年月日 2000年4月
営業時間 9:00-19:00 9:00-21:00(7・8月)9:00-18:00(12月-3月)
所在地 〒039-3501 青森県青森市 大字浅虫字螢谷341-19
座標 北緯40度53分30秒 東経140度51分41秒


評価 ★★★★


高い国道が浜からの風よけになるので青森の街中で安心して仮眠が出来ます。
温泉街の近くなので人も多く治安も良好
近くに郵便局があるので便利 道の駅にある屋上の温泉から見る
景色は絶景。浴槽も広くて文句なし。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。