まあ坊の気ままな旅日記

ご訪問 ありがとうございます。<(_ _)>

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
節約旅行で各地の名産物を買ったりして
楽しんでいます。最近のガソリン高騰
今年の秋旅は自作の軽キャンです(^_^)/

2018/5/15「かみゆうべつチューリップ公園」綺麗に咲いてました。


2018/5/15 8時10分
今回は母をマッシュに乗せて妻と僕とワンコさんの3人で出発です。


9時30分
自宅から近い道の駅 阿寒丹頂の里でトイレと朝ごはんです。


10時50分
北海道網走郡津別町にある国道240号の道の駅あいおい で一休みです。
道の駅から車椅子を借りて母のトイレです。


11時30分 道の駅あいおい を出発します。


14時10分
「かみゆうべつチューリップ公園」に無事到着しました。

「かみゆうべつチューリップ公園」は観光バスや観光客の車で混雑していました。
誘導員の指示された公園に近い障害者の場所は断ります。


近くて良いけど人の出入りが激しいので、少し離れていますが、一番奥の出入りしやすい場所にマッシュを停めます。

母を乗せる車椅子を借りに行きます。無料で貸して貰えます。

最近は空振りが多いのですが、今回は綺麗にチューリップが咲いていました。

妻が母の車椅子を押して公園のチューリップを見物します。

入園料は大人500円を人数分払います。


5月中頃になっても、まだまだ風が冷たい上湧別でした。

最近の日本の観光地は海外から観光客がたくさん訪れています。

約200品種のチューリップが約120万本植栽されており、チューリップ生産の盛んなオランダや富山県から毎年新品種を導入しています。

写した写真を二人でチェックしています。 熱心に撮影している女性もいました。 

園内周遊バス「チューピット号」1周約15分です。
高齢者や障害者でも、このバスに乗ると楽に見物できそうです。


チューリップの見学が終わると母達が公園の売店で何やら食べるものを買ったようです。

お洒落なレストランもありました。


2018/11/23 09:31


ご訪問ありがとうございます <(_ _)>


メモ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。