まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年7月17日「道の駅スワン44ねむろ」日本最東端の道の駅。

2017年7月17日
「道の駅おだいとう」から1時間ほどで「道の駅スワン44ねむろ」に到着です。
ここは白鳥と春国岱が有名な日本最東端の道の駅です。


道の駅スワン44ねむろ(みちのえき スワン44ねむろ)は、
北海道根室市街の玄関口に位置し、太古の自然に囲まれた道の駅です。

この地区は日本有数の野鳥の宝庫の代表格
「風蓮湖」や「春国岱」が一望できる場所です。

道の駅の正面です。道の駅の裏側にはタンチョウやオオハクチョウなど
約250種類もの野鳥たちと出会えるスポットあります。

施設内は全面ガラス張りになっており食事しながら野鳥たちを観察出来る
開放的な雰囲気の道の駅です。


道の駅の隣に小さな喫煙設備がありました。

風蓮湖が一望出来ます。

駐車場には旅の途中のキャンピングカーが数台いました。

雨が降らないうちに遊歩道を探検してみました。

あいにくの天気で人は少なかったです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。