まあ坊の気ままな旅日記

ご訪問 ありがとうございます。<(_ _)>

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
節約旅行で各地の名産物を買ったりして
楽しんでいます。最近のガソリン高騰
今年の秋旅は自作の軽キャンです(^_^)/

2018/5/15 「道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯」

2018/5/15 15時30分
「かみゆうべつチューリップ公園」から直進3.6kmで
「道の駅・かみゆうべつ温泉チューリップの湯」に到着しました。

「道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯(みちのえき かみゆうべつおんせんチューリップのゆ)」は、北海道紋別郡湧別町にある北海道道712号緑蔭中湧別停車場線の道の駅です。

ホーム、跨線橋、鉄道車両が保存されている道の駅です。
鉄道車両の保存状態もベストでした。

道の駅の隣には立派な運動公園もありました。大きな看板にはオホーックの名所が
丁寧に書かれていました。


ここにも看板があります、湧別町は観光に熱心のようです。

屋外トイレの駐車場には大型キャンピングカー駐車禁止の看板が目のつくところに
あります。でも近くに大型の駐車場を用意しています。

道端に咲いていたので ( -_[◎]oパチリ

今回の旅の目的は車椅子の母を温泉に入れる事です。ここには障害者用の家族風呂温泉が
完備されている事でも有名なんです。道の駅のフロントで予約を入れます。


待ち時間は一時間くらいでした。家族風呂は3人以上なのでOKです。
料金は一人500円の人数分で入れます。広くて豪華な家族風呂で母も満足です。


浴室内の洗い場はバリアフリーで車いすのまま入れるので楽チンです。
手すりも各要所に設置されています。お風呂上りに食券を買い食事も出来ました。(^_^)/


帰りは旭川側に出てから石北峠を通り帰りました。マッシュ峠も楽勝でした。


道の駅メモ


道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯
登録路線 北海道道712号
登録 第1回  (01013)
登録年月日 1993年4月22日
開駅年月日 1993年4月22日
営業時間 10:00 - 22:00
所在地 〒099-6324 北海道紋別郡湧別町 中湧別中町3020-1
座標: 北緯44度11分3.6秒 東経143度35分40.8秒 


ホーム、跨線橋、鉄道車両が保存されている。
道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯(みちのえき かみゆうべつおんせんチューリップのゆ)は、北海道紋別郡湧別町にある北海道道712号緑蔭中湧別停車場線の道の駅である。


施設内には、日帰り温泉施設があり、地元や観光客が訪れている。また、「中湧別駅記念館」があり、旧名寄本線・旧湧網線の鉄道が旧中湧別駅の駅跡に設置され、当時のホームや跨線橋、鉄道車両などが保存されている。
なお、かつては「道の駅中湧別」として上湧別町役場中湧別出張所内にあった。


施設
駐車場 普通車:93台
トイレ 男:大 7器(2器)、小 22器(2器)
女:14器(2器)
身障者用:3器(1器)
※()内は、24時間利用可能
公衆電話:1台
日帰り温泉施設「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」(10:00-22:00最終受付21:30)
鉄道資料館
食事処「ちゅーりっぷ」(11:00-21:00)
売店(10:00-22:00)
軽食コーナー(10:00-21:00)
休館日[編集]
年中無休
アクセス 北海道道712号緑蔭中湧別停車場線 - 登録路線
周辺[編集] 文化センターTOM 五鹿山公園 かみゆうべつチューリップ公園






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。