まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年10月13日 「道の駅良寛の里わしま」軽キャンにバイクを積み込んでいる人がいました。

2017年10月12日 17時00分
道の駅親不知ピアパークを出て雨の降る中来た道を引き返しました。
あたりが暗くなった頃「道の駅うみてらす名立」に到着です。


薄暗いLEDランプを点灯させ夕食を済ませて早めに休ませて貰いました。
朝になっても前日から続いた雨はやんでいませんでした。


次の目的地に移動する前に知恵の散歩です 知恵にリードを付けて
車外に出すとバスタオルを用意して知恵の帰りを待ちます


5分もたたずに知恵が帰って来ます バスタオルで知恵をゴシゴシ
知恵も良い気持ちになります。


雨の中「道の駅うみてらす名立」に別れを告げて国道8号を道を
後続車に譲りながら北上します。


程なく柏崎に到着 いつもならこのまま国道8号を進むのですが
偶然かナビは国道116号を指示します たまに116号を走るのも
悪くは無いと思いナビに従いハンドルを左に回しました。


2017年10月13日 7時31分
道の駅良寛の里わしま」に到着です。 2013年 初めての車中泊 以来です。

道の駅良寛の里わしま(みちのえき りょうかんのさとわしま)は、
新潟県長岡市にある国道116号の道の駅です。
それにしても広い駐車場です。

広くて綺麗な新しいトイレを使わせて頂きました。

この広い駐車場で知恵とゆっくり散歩していると

道の駅の奥で軽キャンのテント虫を改造した車がオーニングを広げて
隣の駐車ペースを占領して朝食をとっていました。

明らかにマナー違反ですが 駐車場が広すぎるせいか誰も嫌な顔一つしません。

もう食事は終わったようであとかたずけの最中です。
車の中にオートバイ一台を積んでいます。

バイクの重さのせいかタイヤホイルギリギリに下がっています
大丈夫ですかと聞くと 何でもないと答える彼は


バイクがあると寝るところに困りませんか聞くと
ルーフを上げて寝ているから大丈夫と彼は答えてくれました。


現役時代は東京で働きリタイア後は故郷新潟に戻り軽キャンにバイクを
詰め込んで いろいろな所を旅しているそうです。

これから新潟に入ると渋滞に巻き込まれるから温泉にでも行くと言い残し
何処かへと消えて行きました。


僕らはここで のんびりと朝食をとり ゆっくり休ませて貰い
道の駅を後にしました。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。