まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年6月17日「藻琴山展望駐車公園」屈斜路湖が見渡せました。

藻琴山展望駐車公園で一休みしました。

あまり車は駐車していませんでした。

屈斜路湖と国有林について書いてありました。

屈斜路湖付近は湖水付近の温度が低いせいか曇って見えました。

この峠の斜面にそびえる国有林が凄いんです。

素晴らしいです。



カメラのズームを使うと硫黄山がリアルに見れました。

知恵もご機嫌ですね。

短い脚で一生懸命走ってます。

知恵も沢山遊べて大満足でした。 


2017年6月17日「道の駅 摩周温泉」ここは小さな美術館。

「道の駅 摩周温泉」売店や展示施設を探検です。

「道の駅 摩周温泉」売店の一押しはエゾシカバーガー
気のせいか国道沿いのエゾシカが減っているような気がします。

ここ弟子屈は摩周湖が有名なので摩周のネーミング商品があります。

店内を歩いていた子供はすっかり夏のスタイルです。

ましゅうポークまん 美味しそうですね。

小物の民芸品 アクセサリー いろいろ販売しています。

弟子屈中学校かべ新聞展がありました。
全道コンクール大賞・特別賞を受賞した作品も展示してました。

吹き抜けのモダンなホールです 旅の息抜きに持って来いですね。


摩周多夢窯の作品展も開催してますよ
 多夢窯の仲間たち17名の力作揃の陶芸作品はどれも凄いです。

弟子屈は芸術の町です。


江口祐子 創作人形展~和みの心~ 開催されていましたよ。


江口祐子さんは帯広出身の今注目の人形作家です。
どの人形も リアル息づかいを感じました。
厳選約30点の展示です。
以前から見てみたかった作品がまじかに見れました。

残念ですが撮影禁止なので作品の写真はありません。
「道の駅 摩周温泉」付近の観光方 
今月まだ開催されてますので見学されたらいいですよ。


最後の締めくくりは記念のスタンプ ゲットです。

スタンプの図柄はリスが温泉で熱燗飲んでますね。

「道の駅 摩周温泉」を出発して次は東藻琴に向かいます。

2017年6月17日「道の駅 摩周温泉」噂の天然水がありました。

「道の駅 摩周温泉」の障害者用の駐車ペースは道の駅の側にあり便利です。
一般車は停められていなかったです。

道の駅の入り口にも花が飾られていましたが
先日の寒気団にやられて元気がないです。

屋外にゴミ箱が設置しています。
不法投棄対策のカメラがあります。

「道の駅 摩周温泉」のネーミングで温泉を期待して来る人が沢山いるみたいですね
温泉は無いと丁寧に看板が立てられていました。

足湯で我慢して貰うしかないですね、ここの足湯は朝早くから利用できました。

皆さん足湯で旅の疲れを癒しています。

此方側にも大きな案内図が設置されています。

いろいろ工夫された花壇があります。

天気が良いのでオートバイの旅人達の会話も弾みます。
みなさん腕組みながら愛車自慢です。

右の建物に24時間トイレがあります 広くて清潔です。

道の駅の裏側にもいろいろありました。

湧水がありました。

飲用が出来る水みたいです。

透明度満点の水です。

地下70メートルから湧いている天然水らしいです。

森林浴の後は道の駅の探検です。

ここの道の駅には催事用の広いホールが完備されています。
定期的にいろいろな芸術品が見学できます。