まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2017年10月14日 「道の駅てんのう」鞍掛沼公園です。

2017年10月14日 8時4分


道の駅てんのうに隣接されている鞍掛沼公園の探検です。


広大な敷地に見事な公園が広がっています。

良く手入れされている公園に圧倒されました。

牛に乗った武将の銅像がありました。

まだ人が居ない時間帯なのか 贅沢な貸切見学です。

道の駅の目印になる「天王スカイタワー」は高さ59.8mだそうです。

公園を歩いていると大きな池がありました。

池の鯉たちが餌を催促しています。

いろんな色の鯉がいるようです。

鴨たちも元気よく泳いでいます
こちらは餌のおねだりは無いようです !(^^)!

池の対岸に太古の集落が見えます。

気になる太古の集落探検に出かけます。

それにしてもスケールの大きな公園です。

あの橋を渡ると太古の集落に行けそうです。

この池は鯉の里でした。

橋の袂にくらかけパークセンターの看板です。

鞍掛の橋と書かれていました

沢山の施設がありそうです。

鯉の餌も販売していました。

無料で見学出来そうです。
鞍掛の橋を渡ります。

太古の船が見えましたが裸の人が乗っているみたいです  ( ̄ー ̄; ヒヤリ

太古の船を見ながら神話の里へタイムスリップです。



2017年10月14日 「道の駅てんのう」キャンカーに人気の道の駅です。

2017年10月14日7時58分


道の駅てんのうに到着します。 
愛称は天王グリーンランド、夢と神話の里です。

道の駅てんのう(みちのえき てんのう)は、
秋田県潟上市にある秋田県道56号秋田天王線の道の駅です。


巨大な駐車場 大型のトレーラー達が小さく見えます。


秋田の観光途中の休息場所に持って来いの道の駅、
大きなキャンピングカーも沢山来ていました。


地元ナンバーの車も沢山来ていました。

空は秋の青空、しかし、気温は早朝にかかわらず、ぐんぐん上がります。

道の駅てんのう、スカイタワーが見えます。

入場は無料の展望台です。
展望台からは天王地区や八郎潟残存湖、日本海、
男鹿半島などが一望できるそうです。

飲み水と洗い物が出来そうな設備 
車中泊の旅人に優しい道の駅です!(^^)!

観光案内図観光地をチェックです。

この道の駅は以前2013の秋旅で寄り道して以来の訪問。
遠くにアドリアのキャンピングカーが見えます。

今回はじっくり道の駅てんのうを探検です。

道の駅はまだ開園前です。
愛車の中で朝ご飯を済ませました。

大人400円で入浴出来る天王温泉くららが人気ようです。

朝飯を終わらせたら道の駅でお買物です。

道の駅のきっぷも無事ゲットしました。





買い物を済ませた後は神話の世界を探検です。


2017年10月14日 ポートタワーセリオン 朝の風景。

2017年10月14日7時33分
夜明け前に道の駅鳥海を出て国道7号線を北上して秋田に到着しました。
今回の秋旅 なかなか天気に恵まれなかったですが、ようやく晴れました。

一年ぶりのポートタワーセリオンです。

今回はセリオンには上らず外から見るだけにしました。

朝から天気が良いと心も弾み楽しくなります。

熱くも無く 寒くも無く ちょうどいい天気です。
知恵と一緒にのんびりと港の探検です。

苫小牧から到着したばかりのフェリーがいました。
昨年のピコ旅でお世話になった船です。

港には釣り人達がいました 絶好の釣り日和のようです。

船が新潟に向けて出港のようです。

海上保安庁の巡視船が入港と朝からターミナルは忙しそうでした。

僕達も街が動き出す前にポートタワーセリオンを後にして秋田を去ります。