まあ坊の気ままな旅日記

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換予定中です。
貧乏車中泊を極める日記書きながら老後資金
を積み上げるための投資日記も書いてます。

2016年10月15日 セリオンガーデンの男鹿梨は絶品。

2016年10月15日(土)15時11分
 ポートタワーセリオンの展望台から降りて来て外に出ると気持ちの良い秋空です。
何処かのキャンカーさんが愛車の手入れをしていました。




ポートタワーセリオンが高すぎて前景が写真に納まりません。


ピコに戻ります。

港をバックにピコの記念撮影です。

知恵にお土産だよ 好物の梨だよ 甘いといいね。

好物の梨をみて知恵の舌が出ています。

はやく食べさせてとせがみます。

男鹿梨 初めて買ったんです 知恵と一緒に食べたら甘みのある美味しい梨でした。
残りの梨を家族のお土産に持ち帰り家族で食べたらみんなもあまりの美味しさに
驚いていました 今年も行けたらぜひ買いたいです。


2016年10月15日(土)15時34分
道の駅秋田港を後にして秋田の街を通り抜け宇佐美さんのガソリンスタンドで給油です。
三国商事(株) 7号秋田北給油所 リッター120円

ガソリン満タンにして次の道の駅に向かいます。


2016年10月15日 ポートタワーセリオンの展望台から。

2016年10月15日(土)14時55分
いよいよエレベーターの扉が開きました、何処かの会社関係の研修らしき女性複数と
相乗りでガラスのエレベーターはみるみる天高く上がります
高所恐怖症の方は心臓に悪いかもしれません。


程なく 全高143m、高さ100mに位置するポートタワーセリオン展望台に到着です 
展望台の中は意外に揺れません 
そんなに混雑もしていなくて撮影にちょうど良かったです


展望台からは秋田市内を中心に360度の楽しむことが出来ました
夜景も此処から見ると最高でしょうね


こちらは秋田の工業地帯です、隣にいた若者は煙の写真はいらないと言っていました。

ズーム3倍にしました
ピコが見えます ソーラーが付いているのでわかります。

標準だと小さいですね。

植物館も遠くに見えます。









来た時とは別のエレベーターに乗り違う角度の外の景色眺めながら降りて来ました。
エレベーター内では 若いお父さんが幼稚園の女の子に 
おとうさん怖いよ と言いす。
女の子は
ぜんぜん平気よと微笑みます。
見ていて何か ほのぼのとした雰囲気になれました。


最後に一階の売店で知恵のお土産に梨を買いました。

外に出て又いつ来れるかわからないので記念にと写真撮をりました。


港では週末なので釣り人が岸壁に沢山いました
天気も良いし 最高の釣り日和ですね。






2016年10月15日 ポートタワーセリオンを探検。ΣU゚Д゚U

2016年10月15日(土)14時48分
道の駅あきた港に到着です 早速知恵をつれて散歩です。 ΣU゚Д゚U
港の岸壁にはあまり近づきません 知恵が海に落ちたら大変です。
知恵をピコに戻して、いよいよガラスの塔 ポートタワーセリオンを探検です。


秋田に入ると気温も低くなります 秋田の女性は晩秋の服装です。


寒気の窓がありますから夏の暑さも大丈夫です。
土曜日なので小さいお子さん連れの親子さんが沢山いました。
園児が砂場で遊んでいます 雨の日でも安心して遊べますね。


工事の場所がありました まだ終わって無いみたいです。


外に出ると大きな秋田の地図の看板があります。


国道の向こう側にはルートイン秋田があります。
道の駅あきた港は秋田の要所に位置している便利な道の駅です。


いよいよセリオンに入ります なぜか緊張してきます。
何やら入り口で話し込んでいます。


展望エレベーターの入り口です 無料の看板が大きいです (^〇^)


正面に何やら裸の看板があります 土崎港まつりのモニュメント見たいです。
木曽義仲公が苦戦しています。

エレベーターは2台で稼働していました 万一故障しても安心です。
エレベーターの扉の模様が綺麗ですね。 

高速のエレベーターらしく時間はかからないようです。


4階に洒落たカフェーがあります 恋人たちのカフェーなので僕は遠慮します。

いよいよエレベーターに乗り込みますが どちらにしよう迷います。
右のエレベーターに決めてボタンを押してドアが開くのを待ちました。