まあ坊の気ままな旅日記

ご訪問 ありがとうございます。<(_ _)>

軽キャンからピコ、マッシュに乗り換です。
節約旅行で各地の名産物を買ったりして
楽しんでいます。最近のガソリン高騰
今年の秋旅は自作の軽キャンです(^_^)/

2018/5/2「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」会津鶴ヶ城は難攻不落のお城でした。


おはようございます♪
今日の天気は朝から快晴♪
昨日は一日本格的なドシャ降りでした。
紅葉もこれで終わりかもしれませんね。
10月25日(木)
晴れ
16℃[+2]
  7℃[-1]
時間   0-6 6-12 12-18 18-24
降水    ---   ---       0%   0%
風:南の風波:2メートル後1.5メートル

今回は妻と二人旅 琵琶湖見物して彦根城を遠くから眺めつつ帰りの岐路
新築の介護施設に預けている母の様子も異常なし。
楽しい旅を続けます 今回は新潟から会津に突入です。


2018/5/2 13時53分 
道の駅あいづ 湯川・会津坂下に到着です。

道の駅あいづ 湯川・会津坂下(みちのえき あいづ ゆがわ・あいづばんげ)は、福島県河沼郡湯川村にある国道49号の道の駅です。

道の駅の看板がお洒落でした。

当駅は、同郡湯川村と同郡会津坂下町が共同で整備し、2014年10月2日にオープンした[2][3][4]。2つの自治体が共同で道の駅を整備したのは全国初の例で、東北で初めて水防拠点となる「河川防災ステーション」を備えている。隣接する阿賀川の河川敷は親水空間とし、芝生敷きの多目的広場とアスファルトの消防訓練広場が広がっている。 Wik抜粋

ゴールデンウィークの道の駅は何処も車でいっぱいでした。

春は日が長いので これから会津の観光に行きます。街の中心部にある若松城を見ようと
ナビをセットして発車です。


30分位で会津の市街に到着 城下町のせいなのか曲がりくねって目的地付近
道もどんどん狭くなってきます。


信号待ちで あたりを見回すと 若い観光客で街が溢れていました。


おしゃれな街でした お城の駐車場の看板が見えましたが


渋滞で時間かかりそうなので今回は断念 後日調べるとそこの駐車場は
高さ制限でマッシュはアウトでした。(寄らなくて良かったです(^^ゞ)


街中にある古いお城の観光はノーマルの車がベストですね。
お洒落の街並みを見ながら道の駅に戻り日が暮れぬうち
次の目的地へ移動しました。


ご訪問 ありがとうございます。 m(__)m


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。